[ネットプリント]スマホからPDFを印刷する方法 ▶︎Click

36歳になって、30代のうちにやりたいことを考えてみました

こんにちは。
ミニマリストのゆうこ(@itooshimuhibi)です。

1月で36歳になりました。
30代も後半になり、やり残したことはないかな?と気になってきました。

ちょうど良い本を見つけたのでご紹介します。

-->
目次

本と著者の紹介

\ 30代のあなたへ贈る生き方の本 /

本田 健(ほんだ けん)

経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る。4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタートする。
「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。著者は、「ユダヤ人大富豪の教え」「20代にしておきたい17のこと」(大和書房)など130冊以上、累計発行部数は800万部を突破している。

出典:本田健 公式サイト「プロフィール」ページより
yuko

著者は「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な方です。お金と幸せについてをテーマに色々な本を執筆されています。

本から30代にしておきたいことを考えてみた

自分にとっての幸せ、豊かさを定義する

幸せの基準が不明確だと、まわりの風に流されます。仕事、お金、パートナーシップ、家族のあいだに吹く風に翻弄されていては、何も選べないまま、嵐に流される筏のような生活になってしまいます。大切なのは、自分にとって、「幸せって何?」という問いに対する答えを明確にしておくことです。

出典:「30代にしておきたい17のこと」(本田 健著)より

わたしが生きていく上で大切にしたいこと

  • サポート :家族を守りたい。みんなをサポートできるようにする
  • シンプル :暮らし・考え方・仕事をシンプルにする
  • 優しさ  :どんなときも優しさを忘れずに

ちょうど手帳のライフビジョンに書いてあったことをみると、生きていく上で大切にしたいことは、サポート・シンプル・優しさでした。
サポートは家族のサポートのこと。子どもが小さいうちはパートで働くなど、家族に合わせた生き方をしたいです。
シンプルはミニマルな暮らしのこと。持ち物・暮らし・お金を整えて、高齢者になった時に低コストで暮らすのが目標です。
優しさはメンタルのこと。他の人にこそ思いやりや優しさを忘れずに、ありがとうをたくさん言える人になりたいです。

yuko

ライフビジョン・人生でやりたいことリストなどを手帳に書いています

子供と最高の思い出をつくる

子供がいる人は思い出をいっぱい作ってください。お金をかけて世界一周の旅に出る必要はありません。近所の河原でキャッチボールをするだけで十分なのです。「一緒にいる」だけで、もう十分なのです。あとは、にこやかに微笑みかけて「愛しているよ」と伝えてあげてください。

出典:「30代にしておきたい17のこと」(本田 健著)より

この項目を読んで、なるべく子供の側にいられるようにしたいと思いました。
30代は働きざかりで仕事に追われがちですが、子どもが小さいうちは一時的にパートで働くなど、できる範囲で子どものことを考えた働き方をしたいです。

yuko

人生100年時代なので、ゆるく働く時期があってもよさそうです

なりたい40代を想像しておく

30代というのは、10代、20代のように若くもなく、40代、50代のようにおじさん、おばさんでもない…その意味で中途半端な年代ともいえます。あなたのまわりには、疲れてしまった40代と、ワクワクして生きている40代の2種類の人たちがいるでしょう。自分の幸せな40代をイメージしておきましょう。

出典:「30代にしておきたい17のこと」(本田 健著)より

40代以上の憧れの人が何人もいます。身近な人だったり有名人だったりと色々ですが、その人達の好きなところ、真似したいところを考えるとなりたい40代が見えてくる気がします。

素敵な人たちの良いところを挙げると、「笑顔で話す」「活き活きと仕事をしている」「家族を大切にしている」ところです。

yuko

有名人では内田 彩仍さんが好きです。シンプルで丁寧な暮らしをしている型で、新刊が出るのを毎年たのしみにしています

まとめ

30代にしておきたいこと

  • 自分にとっての幸せ、豊かさを定義する
  • 子供と最高の思い出をつくる
  • なりたい40代を想像しておく

今回読んだ本、「30代にしておきたい17のこと」で気になった3つのことをご紹介しました。3つの内容を踏まえて、30代にしておきたい目標を立てました。

わたしが30代にしておきたいこと

  1. 持ち物・暮らし・お金を整える
  2. 子どもをサポートする働き方をする
  3. 家族との時間を大切にする

1つ目は、持ち物・暮らし・お金を整えること。ブログを書きつつまとめながら振り返って、ミニマルな暮らしをしたいです。
2つ目は、子どものサポートをする働き方をすること。経済的なことと相談しつつ、できるだけ子どもを優先したいです。
3つ目は、家族との時間を大切にすること。子ども達だけでなく、夫やお義母さんともしっかりコミュニケーションを取りたいです。

yuko

この3つを目標に残りの30代を過ごします。

お問い合わせ

\質問などお気軽にどうぞ!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる