39歳のミニマリスト、40代になる前にやっておきたい自分のこと(2024)

当ページのリンクには広告が含まれています。

今年の一月で39歳になりました。誕生月は後回しになりがちな「自分のこと」を考える機会にしています。

38歳のときに「30代のうちにしたいこと」をまとめました。

今回はこの内容を振り返りながら、39歳にやりたいことを考えます

目次

38歳は「本を参考に振り返る」。家族や幸せなどこれからのベースを作る

38歳の時に「30代にしておきたい17のこと/本田 健 著」という本に出会いました。その中からやってよかったことは次のとおりです。

38歳までにやってよかったこと

  • 大好きなことを副業にする
  • 自分にとっての幸せを定義する
  • 自分の中のダークサイドを癒す
  • パートナーシップを考える
  • こどもとの思い出をつくる

30代はこちらの本を参考にして「30代にしておきたいこと」達成できました

¥594 (2023/07/02 08:19時点 | Amazon調べ)

39歳のテーマは「直感で生きる」。好きなこと得意なことを見つけて伸ばしていく

今年から占星術を勉強しています。2024年は「直感で生きる」が山羊座のテーマになりそうです。

やっておきたいこと①自分の個性を見つける

ブログを通して、自分らしさ=個性が徐々にわかってきたように感じています。

今までに見つけた私の個性

  • ミニマリストの分析が好き
  • グラフィックデザインが好き
  • ブログを書くのが好き
  • 猫が好き
  • 占いが好き

新年早々に「パーソナルカラー診断」をしました。このような色が似合うことがわかり、これも個性の一つだと感じています

私に似合う色

ミニマリストというと「シンプルコーデ」や「ユニクロ」というイメージですが、それに囚われずに自分らしい服を着たいです。

今年はまだ眠っている「個性」の発掘をしたいです。簡単なところではパーソナルカラー診断がおすすめです。詳しい内容は下の記事からどうぞ

やっておきたいこと②得意なことを洗練する

「個性を見つける」以外にも今ある「得意なことを洗練する」ことにも注力したいです。デザインは得意なことの一つです。当ブログでは毎月「手帳素材」を配信しています。

1月の誕生日花の日付シート

手帳に切って貼る「日付シート」やM5サイズの「スケジュール」など、さまざまな手帳素材を無料で配信しています。詳しくは下の記事からどうぞ

やっておきたいこと③占いの勉強を始める

当ブログでは「タロットカード占い」を設置していて好評いただいています。また、注目度から風水や開運日などの「目に見えない世界」への関心の高さを感じています。

今年から占いに力を入れて「占い師」を目指したいです。ミニマリスト×グラフィックデザイナー×ブロガーにさらに掛け算をしていきます

現実的な山羊座なので「占いって大したこと無い」と思っていたのですが、風水をデザインの面から見たら楽しくて考えを改めました。

きっかけになったのは「寝具」の記事です。寝具の色を色の効果の面から考えたのですが、風水も参照したところ、効果があることがわかりました

ピンクベージュの寝具は安らぎと癒しの効果があります

風水は「環境学」とも言われ、占いの中でも暮らしに取り入れやすい開運術です。寝具と風水については下の記事からどうぞ

占いといえば「夢占い」も紹介しています。私の今年の夢占いは「郵便局に関する夢」でした。

郵便局の夢は資産に関する夢

資産が増えていく吉夢です。iDeCoやNISAが順調に増えそうで楽しみになりました。「夢占い」については下の記事からどうぞ

おわりに

年始に「やりたいことリスト2024」を書いたのですが、暮らしやブログのこと中心でした。

今回は「自分自身」にフォーカスして、やりたいことを書き出しました。

暮らし(家族のこと)がベースになりがちですが、自分自身のこともきちんと考えたてあげたいです。暮らしのやりたいことリストは下の記事からどうぞ

関連記事

ブログ村ランキングに参加しています

猫に触っていってください

今日の占いについて

見てくださる人が幸せであるように願いを込めて占いをお届けします。結果が合わないなと思うときは、ほかのページをご覧ください。占い結果が変わります。あなたにとって、素晴らしい一日でありますように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次