災害や事故のニュース、心身の不調に注意を | ミニマリストが非常時にできること

当ページのリンクには広告が含まれています。

年明けの相次ぐ災害や事故…感情移入で「過度な緊張」「睡眠障害」になっている人が多いそうです。被災地のことが心配ですが、まずはご自身やご家族の心をケアして差し上げてあげてください。

こども達も当初「じしん!」と不安になっていましたが、セルフケアを実践したことでいつも通りに過ごせています。詳しい内容を紹介します

目次

災害時、私が個人レベルでできることは「ほぼない」と知りました

被災地のことを知って「個人レベル」でできることはないか調べましたが、直接支援できることは「ほぼない」ということが分かりました。

私が微力ながらできることは、今起こっている問題の注意喚起をすることくらいです。現在、「個人ボランティア問題」、「募金詐欺問題」が出ています。この記事を通して注意していただければ嬉しいです

「個人ボランティア」については慎重に。県知事や県のSNSをチェックしてみてください

現在「個人ボランティア」がこのような問題になっているようです。

https://twitter.com/b5zldPZ2JmCm5YG/status/1743433762103545886

どうしても個人でボランティアに行きたい場合は「個人ボランティア」に関して、信頼できる情報源から調べてみてください。

災害時は「募金詐欺」が横行します。募金先は慎重に選んでください

個人で募金詐欺、外国人が便乗して募金詐欺などが横行しているようです。災害に関しては「個人レベルの情報」は信用しないようにご注意ください。詳しい内容は下のニュースからどうぞ

詐欺に加担したくないため、こちらでは募金先は紹介しておりません。もし募金したい場合は慎重に行動してください

家族と自分を守るために。ミニマリストが実践している心のケアの方法3つ

地震のあった夜に、次女の夜泣きがひどく眠れないのをあやしていました。「地震のニュース」をこども達に見せてしまったことが大失敗でした。

衝撃的なニュースは心に大きな負荷をかけてしまいます。そこで次のようなセルフケアを実践しました

災害時の心のケアの方法3つ

  • 方法①「怖い情報」に触れない
  • 方法②「気持ちが上向く」ことをする
  • 方法③「情報を取捨選択」する

災害で困っている人がいるのにそれなら自分はどうしたらいいの?と悩む人も多いと思います。そのような時はまず、心のケアを大切にしてください

方法①「怖い情報」に触れない

「ストレス」や「悪夢にうなされる」ような「怖い情報」に家族みんなで触れないようにしています。

触れないようにしている情報

  • テレビの災害・事故などの「怖いニュース」
  • SNSで流れてくる「気分が悪くなる投稿」

テレビは自分で情報を選べないため、ニュース関連は見ないようにしています。繰り返し、地震の被害状況を見ていると苦しくなってしまいます。それが冒頭に挙げた「強いストレスや睡眠障害」につながるようです。

リビングのキャビネットの上は左からラジオ、貯金箱、LEDランプと防災仕様です

地元では定期的に「南海トラフ大地震」が警告されているため、災害や事故などのニュースは「無関係」ではありません。もし家族や自分が巻き込まれたらどうするか考えて、普段からできる範囲で備えるようにしています。

眠れない、不安で仕方がないという症状が強い場合には、早めに心療内科へ行った方が良いそうです。詳しい内容は下の記事からどうぞ

方法②「気持ちが上向く」ことをする

次に「趣味」など「気持ちが上向く」ことをするようにしています。不謹慎と思わずに、自分の心を保つために楽しいことをして、ストレスや睡眠障害を予防してください。

私がしている「気分が上がること」

  • おうちカフェ
  • 読書
  • 手帳タイム
塩キャラメルラテ

おうちカフェは気軽にできるためおすすめです。甘いものはストレスを緩和してくれます。おすすめのホットドリンクは下の記事からどうぞ

方法③「情報を取捨選択」する

上の記事で挙げたように大きな問題だけでも「個人ボランティア問題」、「募金詐欺問題」が出ています。特に募金詐欺は人の良心を悪用した悪質な犯罪です。犯罪に巻き込まれないためにも、情報を取捨選択をしてください。

私が信用しない情報(捨てている情報)

  • 個人アカウントの災害情報
    (特に送金先を公開し、募金を直接呼びかける情報に注意)
  • 怪しい海外のアカウントの災害情報
    (便乗して募金詐欺している場合も)

twitterの投稿(募金詐欺の警告)

募金詐欺の投稿は「いいね」の数が多いですが、「いいね=信頼できる情報」ではありません。被災地の県知事や県のSNSの情報など公式の情報の方が信頼できます

おわりに

能登地震で被災した方々にお見舞い申し上げます。また、被災していない方も心身のケアに気をつけてご自愛ください。

遠方からでもできる支援
①無駄な買いだめをしない
②電力を節約する
③ガソリン、灯油を節約する
④被災地方面へは向かわない

Xの投稿より

遠方でも「できること」を紹介したXの投稿です。今の過ごし方の参考になりましたら嬉しいです

関連記事

ブログ村ランキングに参加しています

猫に触っていってください

今日の占いについて

見てくださる人が幸せであるように願いを込めて占いをお届けします。結果が合わないなと思うときは、ほかのページをご覧ください。占い結果が変わります。あなたにとって、素晴らしい一日でありますように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次