執筆:ゆるミニマリスト夕湖(ゆうこ)

当ページのリンクには広告が含まれています。

はじめまして。「ゆるミニマリスト」の上田夕湖です。

現在、夫と5歳の長女、3歳の次女と4人で暮らしています。

こちらはわが家のリビングです。この部屋のようにスッキリ暮らすことを目指しています

このブログでは、片付けが苦手な主婦が、暮らしを見直ししながら、心地よく暮らすためのコツをお伝えしたいと思います

目次

きっかけは「片付け上手な義母」。ゆるく続けて、ミニマリスト歴9年目です

2015年に結婚して夫の実家に住むことになりました。その時、義実家の玄関の綺麗さに驚きました。

実家は玄関にも大きな置物が置いてある「昔ながらの田舎の家」です。カルチャーショックでした

今年でミニマリストになって9年目(結婚も9年目)になりました。少しずつ暮らしを見直していくうちに、現在はこのようにスッキリと片付けられるようになりました。

相変わらず片付けは苦手ですが、ここまで出来るように

洗面所など目が届かない場所は、簡単に掃除できるよう殺風景にしています。詳しい内容は下の記事からどうぞ

実はリケジョ(理系女子)。「女性ミニマリスト」の分析をしてお手本にしています

こちらは「女性ミニマリストのバッグの中身」を調べた結果のグラフです。

9割が「携帯電話・お財布」を持っていることが分かりました

ミニマリストというとみんなバラバラのようで、このように共通していることがあります。その共通点に着目すれば「ミニマリストを目指すポイント」が見えてきます

実はリケジョ(理系女子)で、学生の頃は研究をしていました。ブログでは研究が得意なことを活かして、独自に調査した結果を紹介しています。

「女性ミニマリストの実態」を調べて紹介し、持ち物の見直しに活かしています。詳しい内容は下の記事からどうぞ

大失敗から学び、「ミニマリスト」を家族に強要しないようにしています

ミニマリスト=断捨離に代表される「捨て活」と間違えて大失敗してしたことがあります。

家族の物まで捨ててしまって後悔した「ミニマリストの失敗談」は下の記事からどうぞ

大失敗を経験してから「場所」を決めて、その範囲なら口出ししないようにしています。

こどものおもちゃ収納

例えば、こどものおもちゃ収納はこのキャビネットです。この中に入る量のおもちゃを持つようにお片付け育しています

リビングに散らかりがちだった夫の持ち物は、キャビネットを用意して、まとめてもらうようにしました。

キャビネットの中身が見えないように窓用シールを貼っています

「物を減らして!」と強要せず、場所を決めて「この中に入れてね」とすることでお互いにストレスが溜まらないようになりました。詳しい内容は下の記事からどうぞ

始めよう!ほどほどミニマリストを目指す「ゆるミニマリスト」生活

「わたしのウチには、なんにもない。」で人気のゆるりまいさんのように、ミニマリストの家には何にもないという印象があります。

モデルルームのような家に家族で暮らすのは無理でした

私は一時期このような部屋を目指しましたが、殺風景な部屋で家族と暮らしていくのは難しいのを実感しました

代わりに実践しているのが「見えない収納8割」という、「スッキリ見える」ほどほどミニマリストな暮らしです。

テレビもキャビネットもあります

こんな部屋だったら出来ると思いませんか?ミニマリストって特別なことじゃないんです

このように、誰でもできる簡単なミニマリストの暮らしのコツを紹介しています。

ほどほどミニマリストを目指す「ゆるミニマリスト」については下の記事からどうぞ

おわりに

ミニマリストになって一番良かったことは、無駄づかいしなくなったことです。

自分にとっての適正量が分かると「無駄づかい」がなくなってきて、暮らしに余白ができるようになりました。

あなたも気軽にミニマリストを始めてみませんか。

暮らしの余裕資金で資産運用をしています。つみたてNISAは、2024年1月時点で約130万円になりました。詳しい内容は下の記事からどうぞ

関連記事

ブログ村ランキングに参加しています

猫に触っていってください

今日の占いについて

見てくださる人が幸せであるように願いを込めて占いをお届けします。結果が合わないなと思うときは、ほかのページをご覧ください。占い結果が変わります。あなたにとって、素晴らしい一日でありますように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次